« 見当識が・・・ | トップページ | 映画久しぶり »

2011年2月28日 (月)

カラオケ

カラオケは聴くモノではない、歌うものだ。

その証拠に、人がカラオケで自分の歌に陶酔していても

皆食べるのに忙しく、飲むのに集中し、耳傾けるのは、よっぽどのお人好しか、聴力の悪い人である。

とかなんとか悪態をついて、ダンボは最近までカラオケにはトンと興味なく、場を白けさせないためだけのオブザーバーだった。

そうはいっても、ダンボは音楽好きの部類。

まれに、ホンマ上手い人がいたら飲食の手を止めて聴き惚れ間奏で拍手を惜しまない。

そのダンボに転機が訪れる。

子ども達に勧められWiiのカラオケソフトを買って、買った以上使わないと勿体ないとなり、なんとか十八番をものにしたいと頑張り始めた。

話変わって、聴き惚れる名手の一人に義弟がいる。

先日、我が家で「吾亦紅」を歌った。採点機能も起動させて・・・・

相変わらず惚れ惚れする歌いっぷりだった。

結果は77点。

エッ信じられない!

ちなみに、歌いだしで義弟と義妹が「プッ」と吹き出した(失礼な)ダンボの「なだそうそう」は82点ある。

これが現実だ!

そうなんだ、カラオケの採点は上手に高得点が出ない、音程を外さず決まった長さ音(声)を出したほうが勝ち。

ビブラートなんぞつけたら、それだけ音程が不安定と判断し点が下がる。

ざま―みろ!

それが、分かったダンボ、90点台を叩きだす。

003

006

但し、曲の一つは悲しいかな二度と歌いたくなかった「海ゆかば」だった。

いずれにしても、ダンボのは人前で歌うカラオケではない。

« 見当識が・・・ | トップページ | 映画久しぶり »

趣味」カテゴリの記事

コメント

そう!
相手は「キカイ」なんです。
音の高さと長さとタイミングと・・・で判断するんです!
いわゆる「うまい」歌に高得点は出ないんですよね。

それにしても、得点、小数点以下第3位まで出るんや~~(@_@;)
んで、98.572って(@_@;) もうほぼ「満点」ヤン

カラオケの採点制度、おそるべし!
せんせに「二度と歌いたくなかった」歌を歌わせたんやね~~

のど自慢は頭にくると思うわ、PC音声で歌わせたら満点がとれるんやから・・・

ただし、賄賂もコネもきかんし、ある面どこかで利用して欲しい気もする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ:

« 見当識が・・・ | トップページ | 映画久しぶり »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ