« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

元気道場

今朝の父ちゃん優しい。

布団は直ぐ片付けて何時ものように父ちゃんの臭いの中で遊べなんだけど・・・

食べ物は欲しいだけ呉れて「大人しう留守番しいや」と気を使う。

そうか、「元気道場」の日か!

留守番なんか平気!平気!

気持ちよう、送ったげた。

12時半ごろに帰ってきた父ちゃん、「ごめんごめん」と謝りながら、Keiさんに注意されたウエットの餌にドライのを混ぜ、牛乳までつけてくれる。

こんなご馳走やったら、毎日でも出かけたらええ。

でも、淋しくてタマラン恰好してネコみたいに父ちゃんの足にまとわりついてやった。

これ!良かったか悪かったか?

私の少し苦手の「キンカン」まで呉れた。

003

010 012

食事の後で見せたのが「お盆」

「元気道場」で作ってきたらしい。

これを道具に体操するんやて!

作る時、テーマを「冬」と言われたそうや。

002

流石!父ちゃん「冬」といったら「12月・1月・2月の札」を即思いついたらしい。

真ん中に私の顔を大きく、自分の顔写真(道場で撮ってもらったの)は小さくしてハートを散らしたとこなんか、天晴れや。

死んだ母ちゃんヤキモチ焼きそう?

2011年1月30日 (日)

TVニュース

父ちゃん今朝は起きるのほんまに大変そうやった。

アジアカップの優勝戦見るのに3時まで起きてたし無理もないけど自業自得や。

私の食事は用意してくれたし遊んでくれたけど、何時もより「ハウスに入り!」と私を閉じ込める時間は長かった。

001

その間に寝るんか?と思ったら、何回も何回もチャンネル変えてサッカー見てる。

そして、「監督によってこんなにチームが変わるんや、リーダーって大事やな~」とブツブツ独り言。

サッカーの続きでニュースが始まったら、大雪や新燃岳噴火!私の所は雪の積もることも灰を被ることもないし幸せや。

ニュースの途中で父ちゃん画面に「そんなん違うやろ!」とクレームつけ始めた。

新燃岳の噴煙被害を現わす地図や。山から都城市や宮崎市へ角のない長方形で描かれている。

父ちゃん「ちか子」さんの家が新燃岳の南南東15kやしお見舞いメールしたら、返事があったらしい。

ちか子さんのメール

『メールをいただきまして、ありがとうございます。

私の住む曽於市も、都城市同様、降灰被害が深刻です。
あたり一面、グレーの世界で、白黒テレビのような感じです・・・。
今朝の通勤も、車で走ると、灰が舞い上がり、視界が悪くなるので、
超ノロノロ運転で走りました。
硫黄の臭いも漂っていて、本当に異様(イオウ)な感じです。(なんちゃって。ちょっとシャレ)
自然の力は偉大ですね。身を持って感じる日々です。
昨春に引っ越してからというもの、自然災害が多く、巷では、
「嵐を呼ぶオンナ」
と噂されているようですが(笑)、1年目でこれだけの
ことを体験しておけば、これから長くなるであろう、鹿児島生活も
へっちゃらだと思います!!

・・・・・・・・』

噴火による被害地域は長方形にならへん、火山から風下に扇形に広がってるんやろ!

父ちゃんの考え正しい。

ニュースは信用できない訳ではないけど、もっと正確にしてほしいって!

004

私も父ちゃんのニュース正確にUPするわね。

2011年1月29日 (土)

カラオケ

父ちゃんカラオケ始めた。

014

Wiiのカラオケソフトを手に入れ、インターネットにつないだ。

チケットもWiiで買い、通信カラオケできる環境を父ちゃん独りでやっちゃいました。

なんか新しいことして自分を誤魔化してるみたい。

まあ、私を忘れるほど熱中してないし目つぶってる。

何万曲でもダウンロードできるのに、父ちゃんの歌えるのは片手で数えられる程しかない。

それも、「河島英五」のばっかりや。

父ちゃん音痴ではないけど、音符は読めんし声は悪いし私が聞いても人様に聞かせる代物ではない。

012

気持ちで歌うしかないし、歌詞で歌いたいのを決めるんやって。

そこで、3日前から「なだそうそう」を練習し始めた。

<p>

それはええけど後でやけに私をハグするし迷惑や。

009

声出すことは健康のためにええそうやし、まあ頑張ってちょうだい!

そして、私の世話も頑張ってや。

元気も過ぎるほどになって噛みまくる私に

「お前、麻酔残ってる方がよかったのに!」なんて言わんといて

トラウマ

皆は~ん。心配かけてすんまへん(ペコッ)

015

私、トイレであんな痛い思いしたの初めてやったし、ケージの外で何ヶ月ぶりかでオシッコたれてしもた。

父ちゃん怒らなんだ。

トイレトラウマになってる私を分かってくれてる。

けど、今朝は朝ご飯の後、いきなりケージに閉じ込められた。

そして、どっか行ってしもた。

ウンコでるやん!

仕方なくトイレで「ギャ~ッ」と一声叫んで固いの3個ひり出した。

やっぱりトイレは痛いやん!

父ちゃん、暫くたってやってきて「お~出たか出たか」と褒めてくれた。

今日の父ちゃん、胃拡張になるくらいご馳走呉れる。沢山食べさせてウンコを軟らかくする作戦らしいが、こっちも願ったりかなったり!

好きなだけ食べたった。

案の定、昼御飯の後、即、便意。

トイレ怖いし外でした、デッカイの三つ。

今度も父ちゃん「あかんやん、泣かんでも出せたやろ、今度からトイレでし」と優しかった。

身体は自分では100%回復や!

部屋の中を全力疾走したし、父ちゃんの膝にジャンプして飛び乗り、したたか腹打った。

父ちゃんが悲鳴あげてた。

沢山食べて動いたらウンも出る出る。写真のウンコは本日4回目の・・・毎回これくらい出る。

015

父ちゃん「純正のウンコやな」と嬉々として後片付けしてる。

これを機会に「ひろ子はん」の言わはるように、父ちゃんたらしこんで甘い汁(餌)せしめたろかしら?

2011年1月27日 (木)

簡単やおまへんで

手術は無事済んだけど簡単やおまへんで。

父ちゃんの大好きな私のお腹にこんな傷ついてもた。

001

傷は小さいけど今もまだ、オシッコする時突っ張るし、丸くなってベッドで寝にくい。

昨夜は大変やった。

父ちゃん「RYOの時と一緒や」と言いながら、私を縦に抱っこして寝かしつけてくれた。

私を抱きっぱなしやし、晩御飯を姉ちゃんと代わりばんこに食べてた。食欲ないとこぼしながら・・・・

伏せの姿勢が寝やすい、昨夜は初めて父ちゃんの寝床で寝かせてもろた。

今日は少し元気になった。朝も昼もご馳走やったし完食。

おやつもたんと食べた。

014

ところが大変ぇ~ん!

ウンコ出えへん!

やっとウンコしたくなって、ビー玉みたいなん2つ落としたとこで、あんまり泣かんわたしが

「ギョォ~ギョォ~」

大声あげてトイレから飛び出した。

痛くて後が出えへん。

父ちゃん真っ青!

病院にタクシーで連れてくれた。

先生、いつものような優しい顔。

手袋はめた手でお尻の穴から固い葉巻型のウンコほじくり出した。

帰りのタクシーの運転手さん大の犬好き!

ふり返って私を可愛いと言うてくれる。

ええけど、危ないやんか!

2011年1月25日 (火)

懐柔作戦

夕方姉ちゃんがやってきた。

私を連れて三人でホームセンターへ走る。

なんか、今日は父ちゃんも姉ちゃんも気前がいい。

服を2着も買う、おやつもスペシャルディナー用の缶詰や牛乳を買う???

013

011_3 

そして、二人とも口を開けば「可哀相に可哀相に」と私の顔見て言う。

いよいよ手術の日がきたらしい。

明日の朝9時に病院に入ると二人で話していた。

手術は全身麻酔ですますし、後が辛いだけだが、朝ご飯も水も抜きだって・・・・

私にとっては死ぬほど辛い。

あ~私は子どもの産めん身体になるんや!

可哀相なら止めてくれたらいいのに?

何でも女の病気になる確率がグンと減るらしい。

私に長生きして貰って自分の死に水はとってもらうと父ちゃんは決めたらしいから仕方ないか!

ウインクしたるわ。

012

私を可哀相に思うから今日はご機嫌とってるらしい。

そんな懐柔作戦にのる私と違うけど・・・まあ素直に喜んどこ。

2011年1月24日 (月)

原稿

父ちゃんブログを閉じて困ったことがあったそうや。

父ちゃんが籍を置いている朗読ボランティアの原稿らしい。

視覚障害者向けや独居老人向けは情報を耳から伝える音訳が主流やけど

父ちゃんのグループでは、それとは別に慰問テープを作って配っているらしい。

面白い本や新聞記事、昔の歌の紹介や調理のヒントetc・・・・その中で

父ちゃんは

「ブログ・ダンボ独り言」のタイトルで、ブログの中から適当なものを朗読する番組を担当しているんやて。

仕方なく「ブログ」を省いた原稿仕上げ、こないだ録音したけど。

私のことも書いてあるので、それを今日は載せることにします。

私のことで「忙しい」よう言うてるけど、父ちゃん他でもこまめにやってます。

話違うけど・・・ワタシ美人やろ?

013

『「ダンボ独り言」

 買い物。

一人暮らしが始まると、外出が随分少なくなってしまった。

バスやJRが便利になったとは言っても、外出にはマイカーが一番。その車にだんだん乗れなくなってきた。まだ運転の腕は落ちていないと思うが、娘が心配し何かにつけやってきては私を運んでくれる。

外出できないが買い物にはあまり不便を感じない。食料品は生協の共同購入で手に入る。玄関先まで持ってきてくれるから楽なものだ、困るといえば買い過ぎることぐらい。

日常のこまごましたものは娘が来る度に買いこんでくる。それに、最近はネットショップが幾つもあってインターネットで簡単に買い物ができる。

私も「アマゾン」という大手ショップの会員になっているから、パソコンで注文したら翌日には送料無料で届く。町に出て買うより安い値段がついているので、こんな便利はない。その結果、知らん間に家に耐久消費財が増えている。

しかし、人間とは不思議なものだ。便利だからと満足しない。

正月前、髭を剃ろうとして手が滑り、落とした電気カミソリがバラバラになった。仕方なくホテルから持ち帰った安全カミソリを使ったが肌がヒリヒリする。

タイミング良く新聞のチラシに、八幡のホームセンターで初売り大特売があり、電気カミソリが売り出されている。インターネットで調べたら通販値段の半額くらい。「これに決めた!」と、勇んで出かけた。娘が居ないので久しぶりに車を走らせた。

目当ての品物はとっくに売り切れ。無理もない、店に着いたのが11時頃だから残っていたら不思議だ。

仕方なく何かないかと広い店内をぶらぶら・・・こんなことも久しぶり。気分がゆったりした。

結局、愛犬テルテルの洋服・おもちゃ・牛乳・缶詰、自分のものより念入りに選んで買って帰った。

次の日、家電量販店のチラシに国産一流メーカーの電気カミソリが、信じられない安値で出ていた。ラッキーと思ったが限定5台とあるから手に入れるには開店前に並ぶ覚悟がいる。

それなりの準備はしていたが、テルテルの世話をしていて10分遅れてしまった。売り場のどこを探しても無い!レジで聞いたら「もう売り切れです」「ほんまかいな!客寄せの目玉商品なのはわかるけど売れるのが早すぎるで」と嫌みが口から出た。

空振り2回連続で、落ち込むかと思ったが、他のかみそりをじっくり選んで買って満足したし、車で外出しショッピング出来たのが気分転換になり幸せ気分がふつふつ湧いてきた。

配達される共同購入や通信販売も買い物だけど。やはり、足を運び、品物を手に取り、五感を通して選び、店員と会話しながらの楽しさには敵わない。

イライラしたら買い物してストレスを発散する女性の気持ちが、この2日間で分かり過ぎるほど分かった。』

2011年1月23日 (日)

筑前煮

005

父ちゃん今日も元気にしてまっせ。

珍しく誰も来ないし電話もないし楽しみにしていたけど、

私と遊ぶ時間は大幅増とはいきまへんでした。

留守番させて、近所のスーパーでレンコンとコンニャク。コーヒーにたくさん使う牛乳買ってきやはった

何するんかと思ったら、得意の筑前煮や。

お正月に皆に振舞って好評やったけど、ちょっと調子に乗り過ぎ違う?

「お前は98%胃袋か!」と私にいうけど、父ちゃんかって独り暮らしやのに、たんと作ってよ~け食べてる。

そして、挙句の果てがオナラ5連発や!

まあ、私はそれ嗅ぐのが大好きやからええけどな。

結局、4~5人前の筑前煮と、炊き込みご飯の素を作らはった。

自分の食べ物は時間かけるのに、私はどうや!

こないだまであった「牛乳」も「缶詰」も切れてしもて、ドライのドッグフードだけやんか。

おやつに「キュウリ」「サツマイモ」「ブロッコリー」「ミカン」等々呉れるけど・・・・

012

010_2 

ムカついてオモチャ噛んで誤魔化してます。

2011年1月22日 (土)

私が代わりに?

001_3

父ちゃんはまだ本調子ではありません。

「エンジン一つで飛んでる旅客機みたいや・・・」なんて

気弱なこと言ってますが、私のお陰で朝になったら「ヨッコラショ」

と起きて世話してくれてます。

「俺一人で生きてるんや!」なんて言う傲慢な父ちゃんではありません。

皆さんに生かしてもらってると今更のように感謝しています。

ブログ止めて以来「電話」や「訪問」に・・私みたいに無い尻尾ふって・・

「寒中見舞い」に書かれた安否を気遣う添え書き読んでは

宙を見つめています。

軟弱父ちゃんの代わりを私がしますが、レスはできませんので

ごめんなさい。

私も5ヶ月半になりました。

近頃、お腹に毛がたくさん生えてきました。

009

手触りがよいので父ちゃんが撫で回して困っています。

ヘンタイカ?!

2011年1月 5日 (水)

リセットします

リセットします。

再起動するか?できるか?どうか分かりません。

アナログに返りたくなりました。

ディスプレーを睨んだり、キーボードを叩いたりするより、

直に顔を見て、仲間の顔を見回して話したくなりました。

ボールペンで葉書や便箋に文字を書き

ポストに入れて郵送したくなりました。

Eメールより電話でリアルな声を聞きたくなりました。

デジタル生活は、暮らしを無限に広げてくれるようですが、孤独は退治できません。

それに気付きました。

森羅万象総て空しい。喜怒哀楽も空しい。生も死も空しい。・・・・・・を変えてくれるものではありません。

かといって、デジタルで結ばれた絆を軽んじてはいません。

もっと若い時に出会えたら・・・と残念な方々に会えました。

ありがとうございました。

003 005

アナログ犬のテルテルは今日も滅茶苦茶元気です。

※コメント頂きながらレス出来ないのをお許しください。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ