« 犬も歩けば・・・ | トップページ | 行きとどかず »

2010年12月 3日 (金)

泪の替え歌

1食30グラムのドッグフードを食べたばかりなのに・・・・

飢えた狼?(テルテルの顔はどう見ても狼にはみえない)

まだ呉れまだ呉れとダンボの周りを回る。

邪見にすると、舐める-噛む-齧る。

眺めながら、つい「河島英吾」の「酒と泪と男と女」を口ずさんでいた。

『飲んで~~。飲んで~~』を『噛んで~~、噛んで~~』に替えて。

どうせならと一節を替えてみた。

11 13 18 2 Photo_2 17 16 Photo 15

「餌と泪と子犬と女」

『忘れてしまいたいけれど~

 どうしようのない、腹の虫~

 おこされた時に テルテルは

 モノを噛むのでしょう~

 噛んで~ 噛んで~

 ひとり噛んで~

 噛んで 噛み疲れて眠るまで~噛んで

 やがて テルテルは 静かに眠るのでしょう~

« 犬も歩けば・・・ | トップページ | 行きとどかず »

ペット」カテゴリの記事

コメント

「噛んで~ 噛んで~」
もう写真を見て大笑いしてます。
まあよくこれだけいろんなものを噛むもので・・・。
ライアもいまだにおもちゃ壊し魔です。
食事の後はよくロープのおもちゃを噛んで、自分で歯磨きしてるつもりか・・・。歯ブラシで歯磨きしてるのに!
ホントに小さな犬一匹いるだけで、笑いの絶えない家庭になりますね。
何をしても笑顔になります。

Keiさん。
最近のテルテルの写真は上目づかいに様子を覗っているのが多いです。
こちらの言うことが大分分かってきました。言うことが分かると、言うことに従うとは全然別ですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泪の替え歌:

« 犬も歩けば・・・ | トップページ | 行きとどかず »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ