« 差がつく | トップページ | テルテル狂い »

2010年12月15日 (水)

連続3日

13日は「元気道場」と誕生祝い。

Caonmucu

誕生花が「菊」で、花言葉は「愛」だとか

バランスディスク使って体操したあと、モデルさんになって歩幅・歩行・柔軟性などカメラに記録した。

夜は2女夫婦と長女とで、チーズフォンデュ―を囲む、娘達が勝手に決めた献立でダンボのリクエストではない。

Photo

8本プラス2本の蝋燭を吹き消した瞬間はカメラマンの2女の婿がシャッターを押す。

2 Photo_2

末の娘(テルテル)に似てきたから、無修正でUPしろと五月蠅い。

「老いては子に従え」・・・・

14日は早起きして老人会の日帰り旅行出発。

テルテルは義妹が面倒みてくれる。

行先は「赤穂市」

義士祭りの見学。

Photo_3 Photo_4

京都の三大祭りを見慣れた目には、なんともチャチな祭りだが、老若男女市民の並々ならぬ熱がこもっていて頬笑ましい。

年寄に過酷だったのは、駐車場からの距離。観光客慣れしていない町のアキレス腱かな?

「一週間分歩いたわ」と嘆く会員。足の痛い旅だった。

帰り路、城陽市に寄ってイルミネーションを見学。

Photo_5

これも市民ボランティアの汗の結晶が輝いているらしい。

テルテルがさぞ淋しがっているだろうと帰ったら。落着いた顔で檻にいた。

犬好きの義妹の手厚い世話のお陰、感謝!感謝!

15日。今日もテルテルお留守番と不憫に思っていたら。

朗読ボランティアの録音へ出発寸前に長女がやってきた。

これ幸いと長女にテルテル預け、福祉センターまでの送り迎えまで頼む。

復帰したダンボを、皆は労わりながら 酷使する

流石、気のおけない仲間である。

3日連続でダンボは外出した。疲れてこれで4日風呂に入っていない。

テルテルに負けず劣らず臭っているだろう。

« 差がつく | トップページ | テルテル狂い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連続3日:

« 差がつく | トップページ | テルテル狂い »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ