« 悪い癖 | トップページ | 新聞・雑誌 »

2010年11月12日 (金)

満期払い戻し

カミサンが世話になったケアマネのYさんが久しぶりに訪ねてきた。

Yさんは、カミサンが介護サービスを受けている時、入院の時、葬儀の時、家に祀ってある時など度々顔を見せてくれた。

・・・・・・・・・・・

ダンボの近況を尋ねてから、市保健福祉部が催す「元気道場」へ参加するよう勧められた。

003_2 Photo

「元気道場」へは、介護保険を使うまでカミサンが喜んで通い、名前の通り元気を貰って帰ってきた。

弱った年寄が保険を使わないとか、使うのを遅らせるのが目的だ。

でも、全部の年寄とはいかないから、申告したチェックリストで選ばれる。

3ヶ月前に比べたら気力・体力が半減しているダンボだが、まだ「元気道場」の恩恵を受けるには気がひける。

しかし、考えを180度変えた。

自分で言うのもおこがましいが、ささやかでもダンボは世の為人の為になることをしてきた。民生児童委員、ボランティア、自治会役員、世話役・代表・会長・・etc. etc ・・・・

定期で貯金してきたと思わせてもらう。

今、満期がきて預金が返ってきたと思わせてもらう。

「遠慮なく元気道場に行かせて貰いますわ、これをきっかけに立ち直りたいし」

Yさん、ホッとしたような嬉しそうな顔をした。

テルテルをお腹にのせて遊んでいたら、

「父ちゃんあんまり長いこと留守にせんといてや!」と

迫ってきた。

010_2 011_2  013_2

014_2

« 悪い癖 | トップページ | 新聞・雑誌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「元気道場」、魅力的なネーミングですね。
私もまさしく、同じような教室の講師を鹿児島でさせていただいています。
参加される方は、それぞれいろいろな境遇におられる方々ですが、身体を動かして、いろいろな形でコミュニケーションをとることで、笑い合ったり、おしゃべりしたり、結局はいつも私の方が元気をもらって帰ってきています
きっと、素敵な時間になることと思います
今後、ブログで様子を教えてください

追伸:うちの子猫のドラ美も、朝4時になると、私の布団にもぐりこんでくるようになりました。湯たんぽ替わりで暖かいです

ちか子さん。
我が町では保健の行事に面白い名前をつけていますよ。傑作は「てんとうむし」→「転倒無視」足腰の強化。

元気道場の魅力は往復の送迎です。乗合ですがタクシーを使ってドアtoドアで参加できます。
内容ついては体験をUPしますが、資料をファイルしメールで送りますよ。

犬猫炬燵は低温やけどの心配なしで快適ですね。

「てんとうむし」!! 素晴らしいネーミングですね
我が町も見習います!

資料、お時間のある時で結構ですので、お送りいただけると幸いです。

参加者の方のおっしゃってることのまだ7割くらいは、正直わかりません・・・。(ご高齢の方ほど、方言がきつくて・・・。)
少しずつ耳を慣らしていこうと思います。

ちか子さん。
返事が思いっきり遅くなりました。市の福祉関係者の中にまだ知り合いが多いし、ケアマネさんも友好的ですから、資料を集めて送ります。
ファイルをメールで送れるようならいいのですが、ペーパーの資料だったら考えてからね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満期払い戻し:

« 悪い癖 | トップページ | 新聞・雑誌 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ