« 偲ぶ会 | トップページ | 取り柄 »

2010年11月29日 (月)

日記

喜寿の祝いをしてくれた教え子達が贈ってくれた5年日記。

とうとう、あと1ヶ月分を残すだけとなった。

後期高齢者になってから、5年も日記を書き続けられたなんて自分でも信じられない。

001

贈り主の皆も、まさかページを埋めると思っていなかったのではなかろうか?

最初は意地が書かせた。

そのうち習慣になった。

書かなかったら一日の締めくくりができなくなった。

メリットが多かった。

ブログ開設のきっかけは日記だ。

4年前から去年までの今月今日が甦る。

残念な苦いページが続く去年も残ったが、

これも人生。

改めてカミサンを描き直す。

後、何年とか、何歳まで生きたいとか目標など無い。

生きられるだけ生きるだけ、

来年から日記はどうしようか?

迷いはあるが、習慣になっている

普通の1年日記を買うつもり。

« 偲ぶ会 | トップページ | 取り柄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

平井堅の曲心に沁みます。
兄嫁が亡くなった後、こういう曲を聞いたりTVで人が亡くなるシーンとか見ると、堪らず涙が出てしまいます。
残った者が辛いですね。
いろいろな説がありますが、亡くなった人は本当はどこへ行くのでしょう?今どこにいるのでしょう?自分が死んでみないとわからない事でしょうか。
日記はぜひ続けてください。
小学校の時から40年近く続いてる私はまさに先生の影響です。
どうして先生との交換日記が始まったかは覚えてませんが、小学校卒業後はくせになってました。
今年の日記はわたしも悪いことだらけです。
昨日は私のろっ骨骨折!
今年ももう終わりだというのに最後まで✖事だらけ。

うっ…私の5年日記は、初年度で挫けてます。

Keiさん。
貴方もグレーな年だったのですね。ろっ骨骨折とは一体どうしたの?
転んだの?・・・・・?
なんでレスを書いてる?
電話した方が速い。

ひろ子はん。
私だって現役で仕事してた時は、子どもに書かせたけど自分が書くゆとりなんかなかったですよ。
ブログは立派な日記代わりになってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日記:

« 偲ぶ会 | トップページ | 取り柄 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ