« 劇薬 | トップページ | 刷り込み »

2010年10月 4日 (月)

テルテル離れ

1にも2にもテルテル・テルテルの今日この頃。

でも、ダンボはそんな一途でもない。

大阪地検特捜部に呆れかえるし、隣の国の横車にも腹が立つし、矢野が可哀相だし・・・

いろいろ感じ考えるが、それを言う(書く)ゆとり無いだけ。

でも、

ほんの些細なことだけど、今日はテルテルからチット離れる。

★9月29日、カミサンの植えた朝顔を見てボンヤリしてしまった時。

テルテルの他に慰問してくれた鳥がいた。

距離でいえば10m未満。何時もは逃げ足の速いヒヨドリが珍しく写せるだけ長居してくれた。

010 011 

012

013

懸命に餌を漁っている姿には見えなかった。

ダンボ頑張れよと話しかけている。

★玄関前の観音竹の鉢にいつの間にか同居人が!

004

軒貸して母屋取られたみたいに竹が小さくなっている。

一体お前は!・・・どこのどいつや!

あまり大きな顔してるので切るに切れなかった。

庭木を剪定してもらった人に「これ桐の木ですわ」と言われて

「?」・・・・・

「どっから来たんや?」

Photo

茫々の密林が開墾地みないになった隣の敷地を見て謎が解けた。

« 劇薬 | トップページ | 刷り込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわいいヒヨドリ。よく撮れましたね。
うちの表のモクレンの木にもよく来ますが、
声はすれども姿は見えずです。
どんな姿かよくわかりました。
桐の木、すごいですね。
テルテルちゃんの嫁入り(?)箪笥の材料になるのかな?

 大食漢?の孫ちゃんたちには かえって悪かったかな。ポキット(スペイン語)で
植木鉢の桐の幼木早く引っこ抜かないとあっっと云う間に3,4Мになる曲者ですよ
この前 近所の塀の間に生えてて アレヨアレヨと云うまに窓を覆いました。うちのドライバーさんが切り倒しましたが。さくい木でしたよ。 

keiさん。本当にヒヨが被写体になったのは珍しいのです、何かを感じました。
テルテルの嫁入り道具の桐箪笥必要なくらい衣装が貯まりそうです。親バカ!

youkoさん。植木屋さんにも言われました。「植木鉢直ぐ割られますよ」と。
我が家のドッグランではマイロちゃんにとって狭すぎるでしょうが、また連れて遊びに来て下さい。
テルテルを猛犬に育ててからでないと無理かもね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テルテル離れ:

« 劇薬 | トップページ | 刷り込み »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ