« マイホーム | トップページ | 庭 »

2010年8月22日 (日)

習慣

昨夜、娘達が皆帰って家はダンボ一人になった。

不思議と淋しい気持ちにならない。

いや、カミサンと二人になって落着く。

日曜日の朝だ。

老々介護の習慣が目覚める。

朝飯の用意。

カミサンの好きそうな献立にする。

「卵かけご飯」「モズクスープ」「ミニトマトとシシトウの焼物」「キュウリの漬物」

チョット塩分多いけど・・・

ダンボも同じものを食べる。

お昼。

003 長女が焼いた「紅茶パン」のトースト、小倉あんにチーズをのせたのとメープルシュガーをぬった2種類。「アボガド」ちょっと醤油をたらす。「カフェオレ」

量は違うがダンボも同じ献立。

食後はテレビを一緒に見る「新婚さんいらっしゃい」

よく笑い、あけすけな新婚さんによく呆れたものだ。

夕飯の支度をすませ、午後6時からBShiで「龍馬伝」いつものパターン。

夕食は頑張った。「鶏むね肉の酒蒸、キャベツとタマネギの千切り添え」「シシトウと揚げの煮物」「カボチャの甘煮」「キュウリの漬物」他。

長女が両手いっぱいの買い物をぶら下げて駆けつけ今夜は泊ってくれる。

締めくくりは、ナイターがあっても中断し、二人で必ず見ていた韓ドラ「イ・サン」だ。

カミサンの写真の正面にTVがあるから並んで見た。

長年の習慣は簡単に消えるものではない。

« マイホーム | トップページ | 庭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつでも一緒。(◎-◎)

皆さんご帰宅されてお一人になったとちょっと心配しましたが、またすぐ長女さんが来られてホッとしました。さすが先生の娘さん!
でも先生が前にクラス会でおっしゃってた「一人になっても家の事はちゃんと出来るようにしてます」をちゃんと実践しておられますね。
私なんか、夕食一人だったら、なあ~んにも作らないのに。
「食事の支度はボケ防止」ってTVで言ってたから、私は一人になったらボケそう!

ここ何日間の先生のブログ見てうるうるしてます。妻として母として家族のだれからも愛されてた奥様。同じ女性として羨ましい限りです。それから先生の奥様に対する愛情の深さに胸がいっぱいです。。。
ずーっとずーっと一緒、ですよね。

↑ pcboys さんにひとことプラスで。
どこでも一緒。

↑ ひろ子はんにひとことプラスで。
お父ちゃん、チョット離れてと言われても一緒

pcboys君とひろ子はんとおたまさん
連続させると、「いつでも一緒、どこでも一緒、お父ちゃん、チョット離れてと言われても一緒」1+1+1が8か10になるくらい嬉しいコメントになりました。有難うございます。でも、これダンボに相当分が悪い。
おたまさんのコメを「父ちゃん(に)チョット離れて・・・」と、させてもらえまへんやろか?

Keidさん
息子や娘から電話がかかり、その第一声が「おやじ大丈夫か?」と「お父ちゃん大丈夫?」です。見捨てられていない父親で幸せです。でもでも
さ~何時までもつもんやら???
私は元々自立心は強い方ですから大丈夫。時と共に変身します。

ゆかりんさん。
ありがとう、私も書きながらウルッとしています。
まだ居る人として暮らしていますが、言葉にするとあ~やっぱり居ないんだ!と思い出すからです。
Keiさんのコメに書いたように「時が解決」してくれるのを待つばかり、自分に無理はしません。
同窓会行けなかったのが残念です。忌明け(9/23)がすんだら会いたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 習慣:

« マイホーム | トップページ | 庭 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ