« われせん | トップページ | 透明性、結構? »

2010年7月18日 (日)

梅雨明けの庭

気象庁に言われなくても間違いなく梅雨は明けている。

009

朝の庭のたたずまいが違う。

「刈り払い機でかかってこい!」と、挑戦されているが、

「いずれな・・」と伸び放題でも気にしない癖をつけた。

負け惜しみでないが雑草ジャングルにも風情がある。

ミニ菜園の草は引く。

003 004

本日、2株のオクラから1本ずつ収穫できた。

けど、オクラって、こんな地面スレスレに出来るもん違うやろ。

ゴーヤといいオクラといい今年はハズレやな~

005

008 006

虫がついて勢い落ちたけど、ナスはましな方。シシトウとミニトマトは優がやれる。

018 午後、隣のサルスベリに夏の雲がかぶさっていた。

8月に入ったらRYOとYUが来るらしい?

庭で遊べるよう、それまでに一汗かくべ~

« われせん | トップページ | 透明性、結構? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの庭:

« われせん | トップページ | 透明性、結構? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ