« 幸せな世代 | トップページ | だらしない涙腺 »

2009年11月 4日 (水)

角のあるパン

 22日ぶりに生協のパンを朝食に使った。

 『生協毎日パン』

 「毎日食べてもあきないシンプルな味」と包装に書いてある通り、美味しいというより、どうでもなる味。乳化剤を使っていないのでパサパサしやすいが、それも個性、慣れたら値段に魅かれて買い続けていた。

 今朝は、味よりも何よりも、角張っているのが新鮮だった。

 角が大きな円弧になっている楕円に近いパンに慣れていたので・・・・・

 このパンはトーストしてそのまま食べることはない。

 バナナ・トマト・納豆・煮豆・ジャム・・・色々のせスライスチーズを被せて焼く。

 今迄だったら、四角いパンに四角いチーズを真ん中にのせて焼いたが、今朝は角張っているパンに心奪われ、チーズとブルーベリージャムののせ方を工夫019 した。(写真はオーブントースターで焼く前)

 成功

 チーズトーストとジャムトーストが、別々に味わえる。

 カミサンが欲しがったので、角を直角二等辺三角形に切って渡した。

 その時も、チーズがナイフにひっついてしまいパンから落ちることがない。

 つまらぬ事でも、感動したら新発見がある。

 

 

« 幸せな世代 | トップページ | だらしない涙腺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角のあるパン:

« 幸せな世代 | トップページ | だらしない涙腺 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ