« 必殺仕訳人 | トップページ | 寝テレビ »

2009年11月19日 (木)

続・「信と和」

 mayaさんが、本を貸してくれた。

003  10/13のブログ「信と和」に登場した本『百年続く企業の条件』http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-6e6c.html

 書店で購入したばかりみたいに手摺れしていない。

 これは早く読んで返さなくてはと、ページをめくった。

 ほんの序章しか目は通せていないがアップした。

 

 100年以上続いている老舗が大事にしていることを漢字一字で表すと『信』 社風は『和』が第1位になったのは分かっていたが他も並んでいる。

 ベスト5を多い順に並べたら、

 大事なことは「信」「誠」「継」「心」「真」ともっともな言葉が並んだが、ベスト10の中に「新」や「変」があるのは時代に柔軟な老舗の姿もみらる。

 社風は「和」「信」「誠」「真」「心」のベスト5の他、 「明」「温」「笑」があって明るい会社が長続きするらしく面白かった。

 

 「社是」「家訓」「社訓」の分析。老舗に多い業種。・・・興味深いデータ資料が詰まっていて、サッと見た限り人生訓として参考になる箇所が一杯ある。

 老舗が占める割合の高い業種の7番目に「百貨店」がある。

 昨今売上減少でピンチの老舗百貨店が、この危機をどう乗り越え、どこが生き残るか注目に値する。

 

« 必殺仕訳人 | トップページ | 寝テレビ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・「信と和」:

« 必殺仕訳人 | トップページ | 寝テレビ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ