« ケイタイ事情・其の二 | トップページ | ナシはアリ »

2009年9月10日 (木)

過ぎたるは!でも・・・

026  写真の一見艶めかしい食べ物を見て 『森嘉の辛子豆腐』と、言い当てる人は相当の京都通だろう。

 鮮度が命と疾風のように届けられた辛子豆腐をウン十年ぶりに口にした。

 嵯峨に住んでいた時は(30年ほど前)歩いて行ける距離にあった森嘉豆腐店。夏場は決まって辛子豆腐を買ってきた。

 その当時からお豆腐屋さんらしからぬ重厚な店構えの前に他府県ナンバーの車が沢山停まっていた。

 客の目当ては「飛竜頭(ひろうす)」だが、薄給のダンボは余程の時でないと買わなかった。巾着の中のユリ根やキクラゲや銀杏の旨さに未練タラタラで・・・

 辛子豆腐の食べ方は知らないが、先ず箸でぐちゃぐちゃに潰す。そうして、中の飛び上るほど辛い辛子と中和する海苔の佃煮?を豆腐と混合する。

 若い時は濃口醤油を垂らしたが、何十年ぶり会った嬉しさで、とりあえず口に運んだ。

 ???余りにも長くご無沙汰したので昔の味を忘れて思い出せない。美味しいには違いないが期待が大き過ぎて虚心に味わえない。

 それでも、再会の嬉しさで「この辛さたまらんな~」とパクパク。

 隣のカミサンも同じ大きさの辛子豆腐を口にしているが、多すぎると1/3をこちらの皿に移した。

 その時、ホントにホントにいらんことをしてしまった。カミサンの病には刺激物は不可。辛子も勿体ないと移動させてしまった。

 ものには限度があると80年たっても習得していない。豆腐の味がぶっ飛んだ。

 『過ぎたるは猶及ばざるに如し』適量を考えて作っている森嘉さんに申し訳なかった。

017  「過ぎたるは」も何のその、昨日は別の豆腐を味見する。こっちは初体験の入山豆腐。(食べてしまって慌ててパックの蓋を撮影)

 驚いた!時計の針が完全に50年逆転した。

 昔、プォ~プッとラッパを鳴らして売りに来た豆腐の味!調味料抜きで平らげた。カミサンが残すのを楽しみにしたのに期待を裏切られた。

 それにしれもこんなに美味しい豆腐に何故「腐る」を使うのだろう?「ニンベン」の付いた「仔」が人間以外の子どもを表すように漢字は不思議だ。

 注(森嘉の嵯峨豆腐も入山豆腐も○大の地下で売っているとのこと賀茂川のゴモクからの情報)

 

 

« ケイタイ事情・其の二 | トップページ | ナシはアリ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

やっぱりダンボ爺 あのおとふの味 判っていただけましたか?さすがわが師!いつも私「わぁー豆の味や!」子供舌のオトー(夫)「当たり前や豆から出来てるわ」と申します。何の味かわからんグニョプヨした根性の無い豆腐が 蔓延してる今( 真の豆腐を求めて 鴨川のゴモクは行く) ウソ ほんとに豆腐好きはオトーなのです もっと豆!!て云うお店思い出して行ってみたら 廃業したはった  濃~いおとふでおいしかったのに 蛇足 息子が腐は、腐るやなくて 熟成されたが元の意味やて 同じ疑問を持った時調べたと申してました。

蛇足の補足・「腐」は肉を成熟させる事をさして、それが転じて柔らかくて弾力がある物の事を云う。漢語で「腐」は腐るではなくチーズみたいな物と言う意味があるらしいです。息子にはしょり過ぎとキツイお叱りを受けました。(T_T)

私は豆腐が大好きで、ひとりで一丁たいらげます。森嘉の豆腐は一度には無理ですが・・・。
辛子が駄目で辛子豆腐は食べたことがありませんが、普通の豆腐は森嘉のを食べたらよそのが食べられないくらい大豆の味が濃くておいしい!
でも早く行かないと売り切れの時が多いのと、自転車で行けますが、ちょっと微妙な距離で、つい近所のスーパーの豆腐で我慢してます。百貨店でも売ってるんですか。じゃあついでに買うことができますね。いいことお聞きしました。

森嘉のお豆腐、有名だし知ってはいますが食べたことないかも・・・
地理的なものもあるんでしょうが、「とようけ屋」のお豆腐はよく食べます。
それと、「入山豆腐」!ラッパを鳴らして売りにきたころの豆腐の味・・・とのことですが、ここはお店も そのころのお豆腐屋さん ですよ~今も
あんまり味がしないから・・・と豆腐はそんなに好きじゃないなんて思っていた私ですが、ある程度のトシになってから豆の味のするお豆腐はおいしいと思えるようになりました

ところで・・・○大ってどこの大学やろ?
大○のことですよね~~

(◎-◎)

『森嘉の辛子豆腐』は、やはり料亭の豆腐の
イメージで、以前嵐山の大川という嵐亭の隣にあった料亭??でアルバイトした時、夏に食べました。あの辛子の辛さが未だに印象的です。
京都は、湯豆腐という名物がありますが、
京都で湯豆腐を食べると西は、嵯峨豆腐、
東は、南禅寺豆腐と東と西が分かれていた
記憶がありますが、不思議に西の”森嘉”は、
店舗の存在まで知ってますが、東の南禅寺豆腐は
何処でどの店で売っているのか知りません。
何故でしょうか。??( ̄∇ ̄)
先生ご存じですか。??

 えらい太鼓持ちしたブログでしたが、皆さんから旨い豆腐は一杯あるぞ~と冷静なコメントをもらい、流石地域を愛する京都人だなと感じました。ぽこさん、keiさん、pcboys君へ
大○だったらそのものズバリなので捻ったけどやはり過ぎたるは・・・でしたね。

 youkoさんの息子さんに感謝!m(_ _)m
腐はチーズのようなものを現わすと聞いただけで追及しなかったダンボです。
 道理で腐の字に肉がついている訳も分かりました、生涯・学習ですね。事のついでに「仔」も教えてm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎたるは!でも・・・:

« ケイタイ事情・其の二 | トップページ | ナシはアリ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ