« 騙されたと思って | トップページ | 初ゴーヤ »

2009年7月17日 (金)

自由民主党

 素晴らしい政党です。

 半世紀以上も政権を手放さす君臨し、冷や飯を食ったことのない負け知らずの政党です。

 日本を他の政党に任せたことがないので、私たちに自民党政治しか経験させず、一党独裁を感じさせなかった凄い政党です。

 自由民主党の名の通り自由でした。

 多士済々です、先生方は個性的で何処かの党のように誰に尋ねても同じ答えが返ってくる金太郎飴みないな政党ではありません。

 それが、総裁を選び損ねてから風向きが変わりました。都議選敗北が台風になりました。

 政治家にとって権力は必需品です、空気であり水であり無くては生きていけません。それが危うくなったので大混乱です。

 与党議席を大幅に減らし頭にきた傲慢知事が「非常に優れた卓抜な首相を頂くといろいろ混乱があるみたいだ。自民党の幹事長が都議会に来て陳謝するのはまさに未曽有(ミゾユウ)なことじゃないか」と皮肉ったとか?

 麻生降ろしの反乱軍は、兵糧攻め・非公認攻め・刺客脅しで鎮圧されました。

 こうなると、不自由党です。

 それと、その権力亡者のゴタゴタに国民は爪の垢ほども登場しません。

 190 正に、民主は名ばかりで、「離民」で「忘民」で「放民」です。

 不自由離民党に変貌するなら、このへんで「永眠」してもらいたいものです。

 

« 騙されたと思って | トップページ | 初ゴーヤ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由民主党:

« 騙されたと思って | トップページ | 初ゴーヤ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ