« 森が庭に・・ | トップページ | チチの日 »

2009年6月20日 (土)

案の定

 もうそろそろ出てくるだろうと思っていた。

 これだけ内閣支持率が下がりこれで選挙になったら自民党は惨憺たる結果になるのは火を見るよりも明らかだ。

 政権政党のピンチに司法がフォローするなど、三権分立(先日、サンケンブンリュウと云った政治家がいて一瞬ドキッとした)が確立している民主国家として想像もしたくないが、何故かあまりにもタイミングが良すぎる。

008  でも、こう何回も西松を持ち出して民主党の支持率を下げようとしても、イソップの「狼少年」と一緒で、もう聞きあきた国民には効果がない!

 御用新聞はそれでも、必死に小沢が説明責任を果たしてないと書きたてる。個人のスキャンダルを利用して支持率アップを図るほど自民党は地に落ちていないと思うし、声高に非難することで国政をそっちのけにする姿勢は避けるだろう(希望的観測か?)御用新聞に釘を刺し、いいとこみせたら支持率上がると思うけど!

 そもそも、清い金だけで政治をしている与党政治家は何%?

 0%と思う国民はそれこそ0%で、大なり小なり政治家の権力を「天の声」にして集金しているのは周知の事実ではないのか?

 関連記事の中で、

 「前略-小沢氏側の情状は、大久保被告の公判で明らかにするのが原則。この段階(贈賄側の公判)で出ても『欠席裁判』になってしまう。小沢氏側の『天の声があった』としたが、起訴事実にない談合の実態を詳述し、小沢氏側を断罪するのは適切でない」元東京地検捜査部長、宗像紀夫・中央大学法科大学院教授の話だけが記憶に残るのは、狼少年の「狼が来た」にマヒした村人感覚のせいだろうか?

« 森が庭に・・ | トップページ | チチの日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 案の定:

« 森が庭に・・ | トップページ | チチの日 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ