« アクセサリー | トップページ | X物語 »

2009年3月 6日 (金)

サラ川投票

 2月11日「始まったサラ川選び」の記事のように傑作100選から10句を選んだ。

 いよいよ、その中から1句を選んで投票する。

 第一生命のHPにアクセスして、投票画面を出したら、担当者コードを入力する005枠がある。

  第一生命の営業主任さんがポストに入れてくれた冊子とパンフを思い出した。

 あった!8桁の数字が判ったので、いよいよ1句を選ぶが、いざとなったら迷うばかり。

 100選を見直すうちに、選んだ他にも傑作がわんさとあって目移りする。

「趣味読書 昔新刊 今図書館・・・オタッキー」最近は本を買うのに思い切りが要る

「円高を 実感したいが 円がない・・・能少納言」我が妻に捧げる句

「『作る、刷る』書くとはいわない 年賀状・・・筆不精」言われてみれば確かに!

「ipod すぐに沸くかと 祖母が聞く・・・アッパレ」笑えません意味不明の横文字多すぎ

「円下げて! ドル上げないで 株上げて!・・・手旗小僧」妻に捧げる句・NO2

「ガス抜きに 誘ったつもりが 引火させ・・・よっくん」覚えあります、結果恨まれたりして

「体調が 悪くて病院 明日にする・・・元気でナイト」妻に捧げる句・NO3

「無神経 なのに姑 神経痛・・・あいあい」年寄りの 慢性疾患です

 川柳は一目で分かって噴出すのが佳句だろう。でも、一呼吸おいてジワジワ可笑しくなるのも好きだ。

 「妻が聞く ウソの単位は バレルなの・・・センのヒネりん坊」

 結局、先日選んだ10句の中から「妻よりも 家電の方が いい返事」をネットで投票した。

 良し悪しを選ぶ基準は自分の生活圏からはみ出せないものだ。

« アクセサリー | トップページ | X物語 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラ川投票:

« アクセサリー | トップページ | X物語 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ