« 木曜日22時 | トップページ | 平成の木口小平 »

2009年1月10日 (土)

どんど焼

 地域の小学校で「どんど焼」があった。ここでは「とんど」という。いわゆる左義長だが、約20年前から地域の力を借りながら学校とPTAが続けている。

 地域の誰でもが来て豚汁の接待が受けられるし、校区にある養護老人ホームの皆さんの楽しみの日になっている。

004 005  生憎寒波がやってきて時折霰が落ちてきたが、予定通り進行した。

 講堂兼体育館には書初め展があり、RYOと同じ学年の作品をカメラに収める。地域からの出品も展示してあるのはコミュニティスクールとして当然かも知れないが新鮮だった。

006 009  どんどに点火するまでに、ボランティア?の紙芝居。寒いので風を避け望遠で撮影する。

011  我々老人会の役割は「独楽回し」のコーチ。他のグループは羽子板や福笑いや山城かるた遊びの相手をしている。

 013 一部の子ども達だったが、日頃のテレビゲームを忘れて伝統遊びに熱中してい015 た。そして、「オジイチャン」の言いつけは素直に聞いてくれた。

« 木曜日22時 | トップページ | 平成の木口小平 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今頃と言わないで下さい。明けましておめでとうございます。どんど焼きは我が自治会でもしておりますがその後で子供たちにこま回しややましろカルタ遊びなどを教えて一緒に楽しまれていらっしゃるなんて素晴らしい。参考になりました。我が自治会に行事も頑張ってはいるのですが良いアイディアがあればもっと活気付くと思いました。でも、私が又自治会役員にとなるのは遠慮したいので班長にでもなればこのアイディアを役立てさせて下さい

私が民生委員の時は依頼を受けて山城カルタで子ども達を遊ばせました。バラ取りでなく源平に分かれて札とり競争をさせてみたら、おおいに盛り上がり、同じ子が続けてゲームをしたがって入れ替わらず困った覚えがあります。
自治会長もブログの写真に写っているように、童心にかえって子供と遊ぶ地域です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼:

« 木曜日22時 | トップページ | 平成の木口小平 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ