« 検診 | トップページ | 1年生と »

2009年1月27日 (火)

何を今頃

 「父ちゃん、凄いで見てる?」興奮した電話の声でRYOとYUの母がグーグルアースの威力を知らせてきた。

 グーグルマップで古いストリートビューを見ていたので、そのつもりでの受け答えガ噛み合わない。

 「そうか、ダウンロードして見るわ」と返事はしたが、昨日までそのままだった。

 胃ガン検診の後遺症でムシャクシャするので利用頻度の極端に低い2階のiMacを起動してグーグルアースダウンロードをクリックしたら一発で入ってきた。

 色々試したかったが他にする事がある。

 起動テストだけにして、利用頻度最多のWindowsXpのノートにダウンロードした。途中までは順調だったが最後の段階で、「アクセス最高危険度」のメッセージが入る、慌てて中断。

 001実は、ズ~ッと更新していたアンチウィルスの期限切れになっていて、新しいソフトと替えるつもりで放置していたのだ。

 今日は利用頻度中等度のマックノートにダウンロードした。全く何の差しさわりもない。サファリを立ち上げないと起動しないがグーグルアースのアイコンをドック(ディスクトップの下にある棚)に005 並べて悦にいる。

 凄い!自宅の住所を入力してジャンプしたら、宇宙空間の高さから急降下して我が家の上にやってくる。上下左右の移動や視点を下げて斜めから見ることも出来る、マウスで自由自在だ。やや古い写真だが愛車までバッチリ写っている。

 個人情報に敏感になる筈だ、知らぬ間に知らぬ所から知らぬ人に見られている危険一杯の時代になったと感じた。

 とはいっても面白い。知り合いの家に訪問したくなった。

 

 

« 検診 | トップページ | 1年生と »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Σ( ̄ロ ̄lll)ほんと、何を今頃・・・こんな面白いものを今まで知らなかったなんて!!
ストリートビューは犯罪などにも利用され問題になっているらしいですが・・・
知らない街の知らない路を上からだけでなく、普段の目線で歩いていけるのが驚愕でした!本当におもしろい!
昨日は大学時代過ごした街へ・・・え!こんな店に変ってる!とか、ローソンなくなってるとか・・・しょうもないことに感動し懐かしさに浸っておりました。
海外の探索はちょっとした小旅行気分を味わえます
お金も時間もない私にはぴったり!?

私も暇なときは楽しんでいます。個人情報保護の観点からは疑問を感じながらも海外で住んでいた家なんかすごく懐かしいです。35年くらい前なのにイギリスなどは全く変わって無くて庭の木がそのまま、芝生がそのまま、お世話になった今は亡きおじいちゃんの家がそのまま。ああ感動!! 豪邸のように映っている友人の家、「えっ?そうでもないやん」なーんちゃって・・・。

 アレがリアルタイムで見られる時代が来るかも知れません。
 そこまでいったら、個人・集団・国家にかかわらず、誰もが隠し事の出来ない世の中になり、かえって平和になるかもしれませんね。そうなることを祈りたいですな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何を今頃:

« 検診 | トップページ | 1年生と »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ