« 横浜 | トップページ | 言葉の力 »

2009年1月21日 (水)

横浜2

 新横浜発17時9分の新幹線で帰る。

 カミサン共々体力ギリギリの旅だった。しかし、収穫はあった。

 横浜に来た主目的、メディア映像専攻年次成績発表会をジックリ見た。ヒロが説明してくれたので、先端芸術の理解が助けられたし若者との感覚のギャップも埋めてくれた。

014  面白い作品ばかりで感心したり笑ったり・・・・ヒロは『shadow-graphy』という作品を出している。影がモノクロでなく私になる、私の影で影が私というヘンテコリンなのを見せてくれた。

 若い時から映像に興味があった私は創造の世界で泳いでいるヒロが眩しかった。

 今日は、船と「あかいくつ」を乗り継いで「赤レンガ倉庫」と「港の051見える丘公園」を散策した。

  赤レンガ倉庫では、ショッピングとお昼、初めて味わう「ガレット」(そば粉のクレープみたいなもの)で満腹。

060  港の見える丘では、バラの季節に来たら!と残念がりながら景色を楽しみ「大仏次郎祈念館」に入る。文筆活動に関するコレクションに目を奪われたが、次のエッセーに大笑いし、その印象が薄れてしまった。

 あらすじ『大仏家では捨て猫を拾うので猫が増えるばかり、業を煮やした大仏次郎が、家族に「猫は私のように原稿を書いて稼がない、15匹以上になったら、わしが家を出て行く」と宣言した。流石に功を奏して捨て猫が来たら女中さんが他所へ捨てに行き人口が増えなくなった。食事になると15の皿で皆が揃って食べ始めるが、ある時16匹になっていたので、次郎が家出すると怒ったら、奥さんが平然と「あれは居候で食事をしたら出て行きますから」と答えたので止めた・・・』

 このあたりで体力の限界。何しろ何年かぶりで2Kgを超えるビデオを持ってウロウロしたし欲を出さず又来るさ(これは保証の限りではない)と、桜木町駅へ「あかいくつ」で急行したという次第。・・・・おわり・・・・

« 横浜 | トップページ | 言葉の力 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜2:

« 横浜 | トップページ | 言葉の力 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ