« わが町のゴミ問題 | トップページ | 聖護院 »

2008年11月14日 (金)

替え歌「生きてりゃいいさ」

 新聞TVを賑わす「定額給付金」

 人気取りの為のほんの思いつきなのか?事務手続きの煩雑さと莫大な費用も計算できず迷走し国民の手元に届くかも分からない。

 まあ、高校生でも間違わないような漢字を読み違える指導者が指揮をとっているのだから無理ないか?!

 ムカムカしたら何かしたくなるのがダンボの癖、大好きな河島英吾の歌を使うのに抵抗はあったが作ってみた。

 「生きてりゃいいのさ」 字が替え歌。

 君が悲しみに 心閉ざした時

 国が不景気で 消費落ちた時

 思い出してほしい 歌がある

 思い出してほしい 給付がある

 人を信じれず 眠れない夜にも

 政府信じれず 選挙伸びたとて

 きっと忘れないでほしい

 きっと忘れないでほしい

 生きてりゃいいのさ 生きてりゃいいのさ

 ばら撒きゃいいのさ ばら撒きゃいいのさ

 そうさ 生きてりゃいいのさ

 そうさ アバウトでいいのさ

 喜びも悲しみも 立ち止まりはしない

 政権も大臣も 手放しはしない

 めぐりめぐってゆくのさ

 相麻生でゆくのさ 

 004

 地上の混迷と比べ昨夕「宵の明星」の美しかったこと!w(゚o゚)w

« わが町のゴミ問題 | トップページ | 聖護院 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 替え歌「生きてりゃいいさ」:

« わが町のゴミ問題 | トップページ | 聖護院 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ