« 千手観音 | トップページ | 格闘の日々 »

2008年8月 3日 (日)

舞台衣装

 今日は、RYOとYUの母親が大和西大寺にある秋篠音楽堂で歌を歌う。

 わが町から滋賀県に移り住んでも、音楽に開眼させてもらった先生が居られるので、こことの縁が切れない。

 1昨年に続き恩師との二重唱に出演する。

 入場無料の演奏会でも、出演者は舞台衣装を身に着ける。毎回、それで頭を悩ますのがカミサンだ?

 借りる衣装代を補助してやるためにではない。手作りで舞台衣装を作るのに苦労するのだ。

 エッと誰しも思う。母親がそんなもの作るの?

 しかし、カミサンは娘が学内演奏会に出る時も、定期演奏会に出る時も、卒業してからも、自分が作ったのを着せた。

 一度、新人演奏会に出演した折、豪華な貸衣装を身につけたら、衣装負けして歌は散々な出来だった。それ以後、頑なにカミサンは作り続けた。

 娘も、間に合わない時は先輩から借りるらしいが、喜んでカ ミサンの舞台衣装を着て出る。

006 素人の手作りかな?と疑われても「これ母が作ったの」とばらした時の周りの驚きと賞賛を娘は楽しんでいるようだ。

 という訳で、意地っ張りのカミサンが衣装の制作に取り掛かったら家庭が変わる。

 デザインを考えはじめても、必要な材料が必要になっても、縫い始めても、我が家のライフラインが途切れてしまう。買出しと家事一切がダンボの肩にかかってくるが、馴れているから大丈夫。

 だから、娘の衣装スカートの4分の1ぐらいはダンボが作ったに等しい。

« 千手観音 | トップページ | 格闘の日々 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台衣装:

« 千手観音 | トップページ | 格闘の日々 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ