« 駅とタワー | トップページ | 値上がりで・・・ »

2008年4月 2日 (水)

値下がりで・・・

 満を持してガソリンスタンドに出かけた。行きつけのスタンドまで走るのにガス欠にならいか心配なくらいにタンクは空だ。

 道路沿いのスタンドの値段を横目で見て走る。

 貝印は126円、ニヤッとした。次はT石油、車が多い1L125円だ。

 1円、2円の違いに神経を尖らすのはナンセンスだと思う。私のカリーナは満タンで約40L。1円高くても40円の差だ、それより質の良いガスが欲しい。

 何時も給油するC石油に到着。このスタンドは近辺で最も早くセルフにした店だ。

 私は直ぐカードを作った。セルフスタンドの抵抗は無かった。15年前のイギリス旅行のお陰だと思う、向こうはとっくにセルフだった。

 「灰皿はよろしいですか?」「たばこ吸いません」

 「不凍液は如何しましょう?」「結構です」

 「オイルの点検しますのでボンネットを開けて・・・」「いや結構、定期点検したばかりだから」

 スタンドの過剰サービスも煩わしかった。

 C石油はというと。

 ナナなんと!?!?!   レギュラー1L143円の表示。

 仕入れた高い税率のガソリンが無くなるまで値段据え置き?じゃ~再可決(道路族言いなりの与党はするらしいが)で、元売の値段が上がっても、在庫分は安く売るんかい!冗談じゃない。

 軽トラが1台止まっていたが給油してるように見えなかった。スタンドの中でUターン。

42_007  結局、貝印のスタンドで入れた。満タンで切りよく¥5000。720円の差は大きい、C石油で閑古鳥が鳴いて当然だ。

 閑古鳥の鳴いているスタンドを近所で見つけた。3月末までは給油する車が多かったのに・・・・安過ぎも考えものだ。無印良品ならいいのだが?

 それにしても、新聞報道にあるようなガソリンスタンドでの大混乱はどこで起っているの?

 新聞は何かの意図があって大袈裟に書きたてているとしか思えない。

« 駅とタワー | トップページ | 値上がりで・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 値下がりで・・・:

« 駅とタワー | トップページ | 値上がりで・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ