« 老いの3K | トップページ | AHOTANとSUKATANの選挙談義 »

2007年7月21日 (土)

見ながら筋肉痛

 Jリーグの試合をテレビ中継で見たこと無いのに、今夜は身体を固くしてアジアカップ準々決勝を見た。相手が因縁の宿敵オーストラリアだからだ。

 今!!!!PK戦で勝った!よかった!川口が続けて2本セーブして楽勝と思ったのにとうとう5人目になって決着がついた。きっと、血圧が200を超えていたと思う。全身の筋肉も硬直していたから、明日は節々が痛いかも知れない。

 プロ野球でも、こんなにエキサイトするのは珍しい。

 絶えずボールが動く一瞬の隙を突いてゴールに突き刺さる、このスピード感が野球にないものだ。

 それにしても、オーストラリアは善戦した。後半や延長戦に入ってからは、圧倒的に日本がボールを支配していたのに・・・レッドカードで10人になっていたのに・・・2・3点入っても不思議は無いかったのに持ち堪えた。

 それにしても、サッカー選手は本当にタフだと思う。そして、役者だと思う自国だけでなく世界の本場でプレーしている選手が多いせいか、ラフプレーや大袈裟プレーでも勝ちたい執念が物凄い。

 学生時代に遊びでサッカーをしたが、30分で心臓が口から飛び出す思いをした。あんなプレーに加わったら全身打撲と骨折であの世行きだろう。

 今度は準決勝。こうなったらアジア地区で優勝し、ワールドカップの舞台で暴れて欲しい。

 あ~ぁサッカー観戦が入り込んだら私の人生テレビ漬けだ。

« 老いの3K | トップページ | AHOTANとSUKATANの選挙談義 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

見てました!力入りました!何度もギャーギャー叫んでしまってました!(ご近所、うるさかったカモ(^^ゞ)
ほんと、サッカー選手はタフですね。

ずっと押して押して・・・だっただけにPKになったときは「これで負けたら悔やんでも悔やみきれない」と思ったものです。よかったです、勝てて。

オーストラリアが10人になったのに日本はゴールを決められなかった・・・これは「10人になったから決められなかった」とも言えるみたいです。
1人少なくなったことでオーストラリアは「攻め」よりも「守る」ことに徹したから・・・ということで。テレビで聞きました(^^ゞ

なんかスポーツのことばかりにコメントしてるみたいです、ワタシ ^^;

25日は、ウズベキスタンかサウジアラビアのどちらかとの戦いだ。今のうちにマッサージに行くか、カラオケで声を使い果たして嗄らしておきますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見ながら筋肉痛:

« 老いの3K | トップページ | AHOTANとSUKATANの選挙談義 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ