« みどり戦争第2段階 | トップページ | いよいよ »

2007年7月27日 (金)

情報操作してない?

 新聞を開いても、TVのスイッチを入れても、民主党有利・自民党大敗か?・与野党逆転・・・というニュースばかり。チョッと変?!

 選挙はミズモノとは昔からの言い伝え、何が起こるか分からないのが選挙じゃないか! ここまで、民主党の肩をもったら、日本人は判官贔屓だから、弱い自民党に力を貸したくなるのを、狙っているとしか思えない。

 と言うことで、調べてみた。新聞社にも政党の魔の手が伸びていないか。ありましたよ、自民党新聞販売懇話会なるものが。名目は「新聞の割引禁止とか宅配特殊指定」等の新聞業界の既得権を維持するため、政府与党の助力を促進する組織だろう。それを窓口にして、今度の選挙を有利にする働きかけがないと断言できるのだろうか?

 直接の指示はなくても、自民党劣勢報道が、かえって有利にする情報操作があると思われる。何しろ、魑魅魍魎の世界だから・・・・・・

 とに角、世の中変えなくてはどうにもならない。今回で変わらなかったら、日本人の民度が下がる。

« みどり戦争第2段階 | トップページ | いよいよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

庭の手入れお疲れ様。雑草とはいえ生きているので抜くときは自己嫌悪から逃れるために「ごめんね」と言ってます。
テレビ報道、ダンボさんもそう思われますか。私は与党でも野党でもないけれどこれだけ自民の支持率低下を言いたくれば「なんか裏が有るんじゃないの?」って勘ぐりたくなりますね。じゃあ何党が、誰が政権を握ればこの日本は安心安全、老後の心配をしなくて良くなるのでしょうね。

自民党の長期政権がよいはずがありません。そんなバカなという事がまかり通っています。今回は何としても政権交代へ繋がる結果が欲しいと考えています。

 Chikoさんも、トモちゃんも、選挙に熱くなれて、若さ一杯ですね。お上の意のままになる時代じゃないのに、無関心がとんでもない政治を許すのですからね。
 軍事費が国家予算の半分だった頃の日本で、暴動も革命も起こらなかったのは、庶民の所得税はゼロ、高所得の男にしか選挙権が無かったせいもあるでしょう。
 今は投票権を放棄しても、税金はガッポリ取られるし、格差は広がる一方だし、税金の無駄使いは止まらないし・・・・しかし、変えるのは票しかない。やらなくちゃ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報操作してない?:

« みどり戦争第2段階 | トップページ | いよいよ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ