« マーフィーの成功塾 | トップページ | 月並みだけど止まない雨は無い »

2007年4月 5日 (木)

マーフィー頼み

 今の公職選挙法では、選挙運動が十重二十重に制限されている。(第13章)告示されてから投票までの1週間だけ、堂々と政策を述べ己を宣伝し、投票依頼ができるようだ。

 政治離れしている有権者への働きかけとしては、あまりにも時間が少ない。そして、告示の日には選挙戦はほとんど終わり、勝敗は決まっているという人もいるほど、矛盾に満ちている。

 私が、ドップリ浸かっているわが町の市長選挙。支持し応援している候補者は立候補者3人の中で知名度が最低と思われる。極めて不利である。

 顔写真の入った後援会加入のパンフをポスティングしただけで、選挙管理委員会から直ちにクレームがつく。私はローラー作戦で知り合いを捕まえては「わが町の顔として、彼がベターだと思いますよ」と、説いて回るより方法が無い。すると、政治に関心のある相手からは必ず反撃される。

 開発が偏り税金が大量投入されていることに触れていない。農村に配慮されたマニフェストでない。児童問題特にいじめや虐待をどう考えているのか分からない・・・・etc,

 こんな人はマダましである。貫禄が無い、ルックスが冴えない、以前の職場で人気が無かった・・・・等の誹謗中傷もされる。

 何が何でも勝って欲しい!そう願っている心がぐらつく。

 「まずは『成功地図』を、心に焼きつけよ」具体的で鮮明な成功するための自己イメージの構築に専念する。」

 「こんな足を引っ張る連中とはきっぱり決別を」くだらない意見や忠告に惑わされず、感情的エネルギーや想像力の無駄使いをしない。

 マーフィーの本から、今の私に必要な上のようなタイトルを探しては、マイナス思考から抜け出している。

 1冊¥560は安かった。

 

« マーフィーの成功塾 | トップページ | 月並みだけど止まない雨は無い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーフィー頼み:

« マーフィーの成功塾 | トップページ | 月並みだけど止まない雨は無い »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ