« 春雷 | トップページ | NHK »

2007年3月31日 (土)

奇々怪々

 選挙となると誹謗中傷の噂や怪文書が飛び交うのは不思議でないようだ。そんな事が日本で行われるからといって後進性を表すとは思わない。

 かの民主主義の権化のようなアメリカ合衆国の大統領選でも、色々大掛かりなスキャンダルを流すと聞いている。

 選挙戦の渦に巻き込まれた私は、応援する候補者に対する非難の書き込みを調べようと、Googleを使ってあちこちにアクセスしていた。そこで、とんでもないものを見付けた。

 わが町で市行政の不手際と問題にされている、手形事件がある。手形で決済されたとして放置し、倒産のため時効となり回収できなかった事件である。

 それをネットで調べていると、市の不手際を追及するサイトで、常識外の処理の証拠として「回議書」なる市の公文書が写真でており、そこの意見指示事項という欄に、私の印が押されているではないか!

 慌てて電話帳で調べたら市内で同姓が4名、ホッと冷静に見つめると、私が持っている印ではなく、つくりが違う。

 文書には32個の押印があり、呆れながら、更に決済印を調べていると、担当室長に市長選の立候補者の名前のはんこが押されていた。しかし、彼の名前は私と違って市内に2桁あるので別人かも知れないが・・・・・・

 とに角、世の中恐いものだ、自分のあずかり知らぬところで、何が起こっているかわからない。情報公開しもっと透明な町にしてくれ。

« 春雷 | トップページ | NHK »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

Cikoさんに電話したら、文句を言われた。コメントを入れようとしているが、入らない。投稿の末尾のコメント(0)とあるところをクリックしたら入る筈と言うのだが、頑固に彼女は否定する。選挙のことや何かで結局電話を切ったのは1時間以上経過したのではないだろうか?とうとう、私が投稿した記事に八百長みたいにコメントを入れて実験することになった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇々怪々:

« 春雷 | トップページ | NHK »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ