« ダンボ選・サラ川ベスト10 | トップページ | 一寸先は? »

2007年2月14日 (水)

サラ川リメーク・ダンボ流

 素晴らしいサラ川の作品に刺激され、ジッとできないのがダンボの本性。我が家の場合にリメークしました。作者・版権お持ちの第一生命様、お許しください!営利栄誉の何ものにも使用しないことを誓います。

「アレどこだ? アレをコレする あのアレだ!」 我が家も指示代名詞の飛び交う高齢者世帯です。TVドラマを見ながら傍らのカミサンに「アノ役者 アノ時アレした アノアレだ」これで事足りるのですから、不思議な世界です。

「ケイタイを 携帯してくれ 母さんよ」 娘と同居していた時、皆が持っているからとケイタイを契約したカミサン。不所持は常時のこと、「メール見た?」「(メールの)出し方忘れた」と、懇切丁寧に教えない者の責任になる。「ケイタイは 携帯しても 役立たず」

「ポイントを 貯めたいばかりに 無駄使い」 『○○ポイントありますので、宿泊料50%引き』こんな案内が来たら無条件降伏です。「ポイントを 使うためにも 無駄使い」貯めるのにウン十万、使うのにもウン万 理由のない旅の始まり。「無駄になるよりいい」確かにそうです?! 価値観の違いは埋められません。

「ナビだけが 御苦労様と 慰労する」 ドライブが終わったら、サッサと家に入る家族、空しい電子音の労わり・・・心にしみわたります。でも、ダンボの場合は、そこにたどり着くのも大変です。「エッ右か?左に曲がるのやろ!」「うっそ~、もっと近道あった筈やろ」ナビとの口喧嘩が絶えません。そこで、「カーナビは 妻に劣らぬ 頑固者」と秘かに鬱憤を晴らします。 

« ダンボ選・サラ川ベスト10 | トップページ | 一寸先は? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラ川リメーク・ダンボ流:

« ダンボ選・サラ川ベスト10 | トップページ | 一寸先は? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ