« 藁を掴んで | トップページ | 高齢者宅は故障が多い »

2006年12月22日 (金)

藁を掴んで

ルータは治りそうに見えず、買い換えようと思ったのですが、eoネットのモデムに直接ランコードをつないで試しました。やはり駄目!あきらめきれず、今度は藁でもつかむ気分でeoのサービスに電話しました。出てきた若い男性に開口一番「年寄りだからゆっくり頼みます」応えてくれましたよ!根気強くゆっくりワンステップずつリードしてくれ、インターネットが開通しました。藁が太いロープでした。しかし、マイブログにログインがやたら時間がかかり、投稿が出来ません。結局、携帯からになって、日付も変わってしまいました。今日の教訓「困った時には藁でも糸でも自分でつかめ、たとえ糠喜びになっても」

« 藁を掴んで | トップページ | 高齢者宅は故障が多い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藁を掴んで:

« 藁を掴んで | トップページ | 高齢者宅は故障が多い »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ